FC2ブログ

「FARGO/ファーゴ」 海外TVドラマ版

  31, 2016 16:26


「そいつを殺してやろうか?」
その一言が人生を暴走させていく


「FARGO/ファーゴ」 海外TVドラマ版
「FARGO/ファーゴ」 海外TVドラマ版

アカデミー賞映画「ファーゴ」のコーエン監督が自らの手でドラマ化。
最高傑作クライム・サスペンス。

リンク
20世紀FOX「FARGO/ファーゴ」 海外TVドラマ版 公式サイト

スターチャンネル「FARGO/ファーゴ」 海外TVドラマ版 公式サイト

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
代表作 ノーカントリー/ No Country for Old Men (2007年)

あのコーエン兄弟が
ファーゴ/ Fargo (1996年)をTVドラマ化!!

「No Country for Old Men」と「Fargo」この代表作の二つの映画作品では
楽しめる人を選ぶ、観た後に途方も無い無力感と脱力感に襲われる
とんでもない展開の映画でしたが、
(猟奇色も酷く壮絶です)

「FARGO/ファーゴ」 海外TVドラマ版

こちらではサスペンス色とブラックコメディ色を強く演出しています、
御飯食べながらでも観れる内容でした。

私がいつも観ている海外TVドラマにある ノーラン系作品の「正義って何?」
その問いかけが一切排除されています。

「FARGO/ファーゴ」 海外TVドラマ版での舞台はちょっと現実を茶化して
思考停止した事なかれ主義の大人と考えない子供が必ず出てきます。
元々がアホな人も大勢います(笑えます)。
そんな環境で映画版でも奔走する女刑事の活動が大変過ぎます。

主人公レスター・ナイガードは偶然に病院で出逢ってしまった「怪物」によって
人生がゆっくり、そして崩れるように変わっていきます。
彼にとっての願いが違う願いとして叶えられてしまった!!

怪物=殺し屋のローン・マルヴォが映画ノーカントリーを思い出させる好演技
謎の自分論で人の生死の尺度を「出逢う人に問いかけていく演技」には
背筋が凍りました。
有無を言わせず彼に睨まれたら従うしかない、そんな絶対的な人間って存在するのか…

ローン・マルヴォ役のビリー・ボブ・ソーントンに注目です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シーズン1は第66回エミー賞作品賞ミニシリーズ部門
監督賞ミニシリーズ・テレビ映画・ドラマスペシャル部門(ヒュリダンのロバ)
キャスティング賞ミニシリーズ・テレビ映画・ドラマスペシャル部門
第72回ゴールデングローブ賞作品賞ミニシリーズ・テレビ映画部門
男優賞ミニシリーズ部門(ビリー・ボブ・ソーントン)を受賞

これだけでも凄い評価が高いって解ってもらえますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アマゾンでもツタヤでも好評ですね、コレクターズアイテムにするには
ちょっと戸惑いますが、観て、レンタルして損は無いです。
お勧めです、ハンニバルよりも御飯が美味しくなる海外テレビドラマでした。

シーズン2 もありますよ!!
今年に入ってワクワク度NO1の作品でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あれ・・
殺し屋ローン・マルヴォが主役なんだっけ????

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リンク
20世紀FOX「FARGO/ファーゴ」 海外TVドラマ版 公式サイト


スターチャンネル「FARGO/ファーゴ」 海外TVドラマ版 公式サイト


「FARGO/ファーゴ」2015.10.2 DVDリリース・デジタル配信

FoxTVdrama











関連記事
スポンサーサイト
[PR]

 海外TVドラマ

Comment 0

What's new?