FC2ブログ

プレイクラブ スタジオ対応プラグイン IllusionUnityArchitecture_1.4

  15, 2015 23:30


前回、手動でスタジオへのプラグインの当て方書きましたが
その後、正式版のIllusionUnityArchitecture_1.4がリリースされました。

プラグインはちゃんとスタジオに対応してます。
正式版でもexeが削除される報告が入っていますので、これで起動する時だけセキュリティオフです。
一回、起動してプラグインを当てれば次回からは通常起動でOKなので・・・


ネット経由で悪いことする人が増えちゃったからこういうセキュリティソフトに縛られて
意味解らないだけで殺されちゃう、そういうシステム。




ウィルス作った人が悪いのか こういう論議は パーソンオブインタレスト向けっぽいです。
サマリタンとかがどうしてああいう使われ方をされてしまったか、
ハロルドは決して人工知能をマシンとしか言わない、4期ラストまで憎んでいたかもしれない
作って解き放ってしまったが最期
彼は自死も許さずマシンの監視と悪用しようとする人間達から守らなければいけない
パーソンオブインタレストは考え過ぎると悲し過ぎる人達が沢山出てきます。

それでも自分の不幸を出逢ってしまった人達が互いに思いやり労わりながら
人生観を変えて前に進むように道を開く、実はあったかいドラマです。

マシンは結構可愛いコードネームで呼ばれていたり、生みの親のハロルド以外からは
可愛がられたり神様扱いされていたり、ルートに至っては彼女とまで呼んで擬人化してます。
(何故か会話できるから自然にそうなってしまったのかもだけど)
サマリタンからすると彼女は従姉妹であり敵であり悪魔でもあって
サマリタン自身の意思が無い事が救いかもですが、意思を待ったら
やりすぎ後悔して死にたくなっちゃうかもです(彼等の死の概念って解りませんが)。


結局は、作った、利用した、関わった、その人間にやらかした事が返ってくる
だからラストは善意でしかマシンに関わらなかったハロルド・リース・ルート
そして三人を守る為に負傷した事になってるショウが生きて監視社会という縛りから
開放される最終回になってほしいです。 ←小学生の読書感想文だなぁ・・・

ルートが言った「hope/希望」この言葉が結構ハロルドには来てたんじゃないかなぁ
とか、どうして此処までこのドラマは私を虜にしてしまうんだろう・・・



Comic-Con 2015 - Person of Interest Panel

Person of Interest
Executive Producers Jonah Nolan, Greg Plageman & Denise Thé join
actors Jim Caviezel, Michael Emerson, Kevin Chapman & Amy Acker
at Comic-Con 2015. Watch Person of Interest Tuesdays at 10/9c. Only CBS



コミコン今年もパーソンオブインタレスト勢は楽しそうです。
Facebookで見れるオフショットが・・・楽しそう。現地の人達がうらやましいです。

去年もコミコンでの話題で胸が踊った想い出です。



イベント動画の後でプレクラ陵辱ネタ画像SS・・・
人間の心の多様性と言う側面とでも解釈してください、
番組に毒されてイリュージョンに犯されてるなぁ・・・。


動画見た後じゃ興覚め AVコラ画像


プレイクラブ AVパッケージ コラ SS


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

 プレイクラブ MOD紹介

Comment 0

What's new?