FC2ブログ

「恋の罪」 園子温 監督

  02, 2015 23:08


「恋の罪」 園子温監督
90年代、渋谷区円山町ラブホテル街で実際に起こった殺人事件から
インスパイアされたこの作品は、
水野美紀、冨樫真、神楽坂恵を中心に、愛と性の本性を抉り出した。


初観の女性は容赦なく続く過激なセックスシーンが苦痛かもしれないが
園子温作品独特の文学的な脚本や詩のような台詞に心掴まれる。
本当に男性(園子温)がこの台詞を書いたのかと驚きつつ
容赦なく堕ちていく(堕とされいく)女達の描写が痛々しい。

「紀子の食卓」でも「冷たい熱帯魚」でも救いがまったく無かったが
これも唯一マトモだと思っていた水野美紀が演じる刑事でさえ
坂道を走っていくラストで、これが愛の地獄への坂道だったのかと
ハッとさせられるオチ。

興味深い記事を見つけたのでリンク ↓ 
びあ「恋の罪」/園子温監督インタビュー

「希望の国」の撮影が終ってから深夜TVドラマの監督をしながら
その後はお笑い系や漫画原作の「TOKYO TRIBE」「新宿スワン」の監督を・・・
実は「地獄でなぜ悪い」から、この監督に対して魅力を感じなくなってしまった。

という事で「恋の罪」「冷たい熱帯魚」「紀子の食卓」これら旧作を繰り返し観て
鬱の時に鬱になるような悪循環が癖になってしまっている。
自殺サークルだけが手元に無いのが悔しい(持ち主が違うので)。


『恋の罪』予告編




関連記事
スポンサーサイト
[PR]

 映画

Comment 0

What's new?