FC2ブログ

「世界が終わる、ゴジラが目覚める。」

  07, 2014 19:23



ゴジラ Godzilla

Akihiko @akihiko89

EMPIRE誌レジェゴジ特集記事によれば、「ゴジラは核にまつわる事故で目を覚ます」
「それが起こるのは日本」というのが東宝からの約定条項。
その契約が交わされたのは福島第一原発事故よりも前だったため、
監督・脚本家たちはかなり配慮したとのこと。




ゴジラ 最新ポスター

公開は2014年5月16日(日本では同年7月25日)を予定。

ゴジラ公式ウェブサイト(英語)http://www.godzillamovie.com/#

ゴジラ Godzilla

監督 ギャレス・エドワーズ

脚本
マックス・ボレンスタイン(英語版)
フランク・ダラボン
デヴィッド・キャラハム(英語版)
ドリュー・ピアース
デヴィッド・S・ゴイヤー

原案
デヴィッド・キャラハム

製作
メアリー・ペアレント
ジョン・ジャシュニ
トーマス・タル
ブライアン・ロジャース

製作総指揮
坂野義光
奥平謙二
アレックス・ガルシア
パトリシア・ウィッチャー


監督エドワーズはFacebook上でファンとの一問一答の交流を行った。
この際のインタビューでエドワーズは「優れたSF作品に共通するのは、
作品が二つの事柄で構成されていることだと思うんだ。
一つは、ただただ面白いこと。
一つのエンターテイメント作品として怪獣の闘いを観たいと言う観客の思いに答えることだね。
でも別の事柄として物語の背後に隠れた意味と言うかその“ポイント”を、
説教臭くしないで伝えることも重要なんだ。
そのためにはいくつかの視点で映画を語る必要がある。」と答えた。

配給は日本では本家の「東宝」。海外では「ワーナーブラザーズ」。


最新のトレーラでは、ゴジラ公式設定であり、今では禁断の設定「核・原発施設」これらを公開。
追加で「津波」まであり「東宝」が日本でそのまま上映するかが論議の争点になっている。

日本の公式サイトではオブラートに包み過ぎているので、
フィルター無しの海外公式サイトをブログでリンク貼っています。

やっぱり、フェイスブックの方が情報公開が早い。

Legendary 公式チャンネルより(動画)
 






2月26日の深夜に更新された新作ゴジラ、"ゴジラ3D"の予告編に非公式日本語字幕­+αを入れてみました。
日本では7月25日公開のサマー映画、アメリカでは5月16日公開。
一番早いのはベル­ギー、スウェーデン、エジプト、とフランスの5月14日から。
英語が苦手だけど、予告編面白そうだな〜、
内容知りたいな〜って方に楽しんでいただけ­たらと思います。
もちろんそれ以外の方も!尚、本編の字幕とは違っている場合がありま­すのでご了承ください。

Godzilla "ゴジラ3D" 2014 公式予告編非公式日本語字幕







関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comment 0

What's new?