FC2ブログ

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語

  11, 2013 01:36

劇場版 「魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語」見ました。

上映終了後は誰もが言葉を無くしていて葬式状態でした。

レイトショーで見ましたが、普段とは違い観客が異常に多かった。
この「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語」はとても内容が重過ぎて
感想をこのブログで書くのは今の私には精神的にも、与えられた衝撃度が強すぎて無理です。

TV版よりも新編は内容は過酷で惨酷でした。
エンドロールが流れても席を立って出ないようにしてください。
その後に、またほむらが出てきます。QBも出てきます。
そして・・・・・背筋が凍りました。








10月の鑑賞メーター
観たビデオの数:3本
観た鑑賞時間:354分

ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
いきなり終わってしまったので、伝えたい事が解りませんでした。かなこ氏の感想で納得。追いかけっこの殺人鬼、表情や感情が無く演技力すごくて観ていてマトモな感情が無いと言う事と、邪魔だったら即殺す、例えば廊下でぶつかりそうになるから殺しておくわー、みたいな人間の良心が欠落していて不気味過ぎて、保安官の正義と良識が際立ちました、時代の変化で自分のような保安官・守る側は殺人鬼シガーから誰も助ける事が出来ないと言う、虚無感と絶望の告白に今のアメリカの闇が深いと感じました。あっちの猟奇事件とか連日報道だしなぁ。
鑑賞日:10月13日 監督:Array,イーサン・コーエン
悪の教典 DVD スタンダード・エディション悪の教典 DVD スタンダード・エディション
原作小説を読んでいないと殺す理由やハスミンが米国から追放された理由も解らないし、どうやって二人が生き残れたのかハスミン騙し作戦も解らない、小説を先に読んでいて良かったと痛感。やはり尺の短さで生徒殺戮のみの映画に仕上げたのかな?この映画を見て興味を持った方は原作小説を読んでハスミンはもちろん周りの人間の異常さを知って欲しい。狂っていないのは生徒だけだと。映像に関しては生徒役の追い詰められた演技力がいい、文化祭のアートも殺人シーンに華を添えている。時間長くてもいいからもっと盛って欲しかった。
鑑賞日:10月14日 監督:三池崇史
桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]桐島、部活やめるってよ (本編BD+特典DVD 2枚組) [Blu-ray]
原作小説未読、漫画版も未読。霧島が出てこないコレだけは知っていたが、青春時代の~~、って言う映画で、観ている人が高校生なら満足かも。だけどコレが語り継がれるほどの名作かと言われると困る。日本だからウケる映画だと思う。ゾンビ映画用語がどんどん出てきて懐かしかったし鉄男まで出てきた時にはさすがに笑が・・。で、監督は何を観客に問うのかも曖昧で青春映画としてしか観れなかった。視点違いの撮影もよくあるし、結局何がなんだか解らなかった。原作を知っていれば感想が違ったのか悩む作品。
鑑賞日:10月23日 監督:吉田大八

鑑賞メーター




関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comment 0

What's new?