FC2ブログ

スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリジウム~ELYSIUM~

  06, 2013 20:35

エリジウムチラシ

映画「パシフィック・リム」と「マン・オブ・スティール」で特報が流れた、エリジウム。

『第9地区』が第82回アカデミー賞作品賞などにノミネートされた
新鋭ニール・ブロムカンプ監督が、マット・デイモンを主演に迎えたSFアクション。
22世紀、富裕層だけが居住を許されるスペースコロニー“エリジウム”を舞台に、
虐げられた地球の住人の反撃をハードに描く。
マットのほか、ジョディ・フォスターや『第9地区』『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』の
シャールト・コプリーが出演。

ブロムカンプ監督の斬新なアイデアや演出に期待。
(シネマトゥディより)

『第9地区』と言いたい事が同じ展開の『エリジウム』ですが、
更に毒気が増しているような特報でした。

この監督はこういうテーマ好きなのかなぁ?
『第9地区』ではグロ過ぎる解剖や半エイリアン化した人間に武器を使わせて実験体として
扱ったりと、見ていて、エビが苦手になってしまいそうな想い出しかないですよ。

今回はラストをどうするのかも悩みますが、この監督だと救われないオチしか考えられない。
結局、『第9地区』では、人間に戻れる日を夢見る主人公で終わってしまいましたが、

レンタルで終わらせようか、観に行こうか悩みます。

特報、見る限りは、今回は吐気まではいかない描写ですが、
どうしよう状態です。




関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。