FC2ブログ

「地獄でなぜ悪い」 

  27, 2013 16:30

監督 園子温
『地獄でなぜ悪い』9月28日公開

top

「愛のむきだし」「ヒミズ」の鬼才・園子温監督が、自身初の娯楽作と銘打つアクション活劇。
ヤクザの組長・武藤は、獄中の妻しずえの夢でもある、娘ミツコを主演にした映画の製作を決意。
「映画の神様」を信じるうだつのあがらない映画青年と、通りすがりのごく普通の青年を監督に迎え、
手下のヤクザたちをキャストに映画作りを始める。
しかし、対立する池上組の組長でミツコに恋心を抱く池上も巻き込み、
事態は思いもよらない方向へと進んでいく。
園組へ初参加となる國村隼が武藤役で主演。
ミツコ役の二階堂ふみ、池上役の堤真一ほか、長谷川博己、星野源、友近ら
個性的かつ実力派の俳優たちが集う。
(映画com)

2

2

3

いやーん、すっかり「マン・オブ・スティール」や海外しかチェックしていなかったから、
すっかり邦画情報がおろそかになってました。

視聴率 90パーセントがワーナー映画。
たまにfoxの画像が入ると、本当に自分はワーナー好きなんだなぁ、って思いました。

ワーナーって、アメコミ版権を握っているDCコミック?と専属契約なのか、
ボンド三部作以外の見た映画がワーナーだったりする。
ジョナサン・ノーランが構想・脚本のTV番組「パーソン・オブ・インタレスト」まで
ワーナーだから日本映画すっかり忘れてました。

今回、初のお笑い映画、けれど血しぶきや流血シーンの撮り方は園子温の得意分野なので
かなり期待してます。

今回は、過去の作品のように後味が悪い作品になるのか、園子温の得意な暗黒オチが
くるのかドキドキです。

会員特典で無料の視聴券があるので、9月が楽し過ぎます。
ヒャッハァァァァァァァァ・・・・・・・!!





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comment 0

What's new?