FC2ブログ

PERSON of INTEREST

  26, 2013 00:23
アメリカ最大の惨事「9.11の自爆テロ事件を忘れるな!!」


テロ行為を未然に防ぐためにマシンを設計したが、一般人を巻き込む凶悪犯罪も検知する。
政府には"無用"の犯罪だ。政府は何もしないので、私が防ぐと決意した。
まずは共に戦う腕の立つ相棒が必要だ。我々は当局の目をかわし秘密裏に動く。
もしマシンが番号を告げたら、被害者でも加害者でも...必ず探し出す。」
—Opening voice-over by Mr. Finch



パーソンオブブログ用

あの伝説のテレビシリーズ「LOST」を創り出し、近年では「スター・トレック」「SUPER 8 / スーパーエイト」「ミッション:インポッシブル / ゴースト・プロトコル」などの超大作を手掛け、世界的大ヒットメーカーとしての地位を不動のものにしたJ.J.エイブラムス。
そして「インセプション」でアカデミー賞にノミネートされたクリストファー・ノーラン監督の実弟で、兄と共に大ヒット作「プレステージ」「ダークナイト」の脚本を担当し、2012年夏公開の「ダークナイト ライジング」でも脚本を手がけた、ハリウッドの注目株ジョナサン・ノーラン。
世界が注目する大ヒットメーカー二人がタッグを組み、世に送り出した作品、それが「PERSON of INTEREST」




★ハルド・フィンチHarold Finch
ソフトウェアの開発で財をなした大富豪。政府の依頼を受け、テロの脅威から国を守るため、巨大な監視システムを構築する。そして、そのシステムを利用して大規模なテロだけではなく、一般の人々が犯罪に巻き込まれるのを防ぎ、罪のない人々の命を救おうと、リースに協力を依頼する。孤独で、私生活は謎に包まれている。

★ジョン・リースJohn Reese
軍の特殊部隊にも所属していたことのある元CIAエージェント。死亡したと思われていたが、ホームレスに身を落とし、荒れた生活を続けていたところをフィンチに発見される。リースがなぜ、世間から隔絶した生活を自ら選んだのかは不明。だが、恋人ジェシカを殺されるという辛い過去が、彼の生活を変えた一因であることは確か。フィンチからの依頼を当初は金持ちの暇つぶし程度にしか考えていなかったが、愛する人を失う悲しみを知るリースは、フィンチの説得を受け、人々を守る決心をする。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

Comment 0

What's new?