FC2ブログ

「ダブルフェイス 偽装警察編」

 25, 2014

ストロベリーナイト劇場版を観ていたら寝オチしちゃったよ!!TV版はわりと面白かったのですが(設定が無茶苦茶なトコは無視)長時間になると、テンポが悪かったので、流れに乗れなかったみたいです。しばらく時間たってから観なおします。やっぱり「ダブルフェイス」のような過剰ブラック展開がいいですね。何度も偽装警察編は見てしまいます。監督マーティン・スコセッシの「ディパーテッド」と見比べても面白いです。日本人が演じ...

洋画が好き過ぎ。

 23, 2014

カルト映画 『エル・トポ』この映画の影響で変な洋画ばかり観る様になりました。最近、映画鑑賞ばっかりの毎日です。ホドロフスキー監督の映画の影響で、一時期、カルト系列ばかり観ていた時期が懐かしい。『エル・トポ』は前編では絶対的な強さを持ち狡猾だった主人公が戦いに負け裏切られ恋人の女性が主人公を置き去りにして新しい女の愛人と消え去る後編は精神的にもボロボロ状態で置き去りにされた主人公が神として崇められい...

海外ゴジラファンのぶっ飛びっぷり

 18, 2014

LegendaryHead to WonderCon this weekend and stop by the Warner Bros. Pictures & Legendary Pictures presentation featuring Godzilla on Saturday, 4/19, at 11am.These exclusive posters will be given away during an autograph signing with director Gareth Edwards at 10:30am.For more information visit: http://www.comic-con.org/wcaLegendary公式サイト http://www.legendary.com/home日本のゴジラファンは怒らな...

文庫版・カバー「生命の木」 稗田の考察「生命の木」 ぱらいそ行きシーンNEVERまとめより・下記クリックで別窓で飛びます。【手塚治虫も認めた】諸星大二郎の漫画が意味不明すぎてやばい!これほど衝撃を受けた漫画は無いというのが諸星大二郎の漫画「生命の木」定説の創世記設定のアダムとイブではなく、諸星が考えた あだん(アダム)とじゅすへるの創世記設定に見事に読者がパニックに陥ってしまう。諸星漫画を読む時は、フル...

「世界が終わる、ゴジラが目覚める。」

 07, 2014

ゴジラ Godzilla Akihiko @akihiko89 EMPIRE誌レジェゴジ特集記事によれば、「ゴジラは核にまつわる事故で目を覚ます」「それが起こるのは日本」というのが東宝からの約定条項。その契約が交わされたのは福島第一原発事故よりも前だったため、監督・脚本家たちはかなり配慮したとのこと。 公開は2014年5月16日(日本では同年7月25日)を予定。ゴジラ公式ウェブサイト(英語)http://www.godzillamovie.com/#ゴジラ Godzilla ...

3月に読んだ本と観た映画

 02, 2014

反省・・・。地上波放送の映画をことごとくディスクにダビングしていて、まったく観ていなかった。「パーソンオブインタレスト」と「アメリカンホラーストーリー」ばかり観ていたので時間の余裕が無かったのかな?特に「パーソンオブインタレスト」は好きな話は5回も観てしまったから本当にお気に入りになると怖い。「アメリカンホラーストーリー」は新章の「アサイラム(精神科)編」に突入これもハマってしまって困る。その合間にカ...

映画 「Transcendence」

 02, 2014

人工知能が人間の知性を超えるTranscendence『ダークナイト』シリーズなどのクリストファー・ノーラン監督が製作総指揮を務めるSFサスペンス。亡き科学者の意識がアップロードされた人工知能が進化を果たし、人類や世界を混乱に陥れていく。メガホンを取るのは、『インセプション』『マネーボール』などの撮影を手掛けてきたウォーリー・フィスター。ジョニー・デップ、モーガン・フリーマンら、実力派スターが顔をそろえる。電脳...