FC2ブログ

コピペで行きます。新作「インターステラー」の特報公開 しかし内容は全て謎。「インターステラー」公式サイト「インターステラー」 Interstellar 監督クリストファー・ノーラン 脚本クリストファー・ノーラン   ジョナサン・ノーラン 原案キップ・ソーン 製作リンダ・オブスト(英語版)スティーヴン・スピルバーグエマ・トーマスクリストファー・ノーラン 製作総指揮ジェイク・マイヤーズ/ジョーダン・ゴールドバーグ 音楽ハ...

おめでとう 「パシフィック・リム」

 30, 2014

Facebookよりムービープラス・アワード2013にて『パシフィック・リム』が5つの賞を授賞いたしました!!下記クリックでHPに飛びます。「ムービープラス・アワード2013」邦画に関しては順位の基準が謎ですが、「ゼロ・グラビティ」がやっぱり賞に入っていたのが洋画離れを心配している層の自分には観てる人は観てるなぁ、で、安心しました。「ゼロ・グラビティ」の話ですが、ツイッターで海外映画の話が流れてくるのですが、特報ショ...

予想のできない残酷な奇策でバットマンを心理的に追い詰めていく愉快犯ジョーカーバットマンの信念を気休めに過ぎないと笑い飛ばす原題/THE DARK KNIGHT製作/2008年 公開/2008年8月2日 アメリカ映画 152分 監督・原案・脚本/クリストファー・ノーラン原案/デイビッド・S・ゴイヤー脚本/ジョナサン・ノーラン理由もなく、理屈もなく、退屈を紛らわすために、「極悪非道な犯罪」をおもちゃに遊び狂う男。平和を蔑み、愛をあ...

How It Should Have Ended

 20, 2014

すいません、無性に笑いたかったので「How It Should Have Ended」にハマってました。観た映画や好きな映画を無茶苦茶な展開に作り変えてしまうこの 「How It Should Have Ended」シリーズ YOUTUBEで延々と観てました。突っ込み所が秀逸で苦笑したり、その展開は有り得ない系です。監督の作品履歴や趣味などを知っていれば、更に死ぬほど笑えます。YOTUBEアカウントで、色々と名作を迷作にしてしまうこの動画作成者さん達、何者...

オブリビオン(映画)

 19, 2014

しょっぱなから映画のネタバレ書きます。ジャックのクローンって何人居るの?監督ジョセフ・コシンスキー 脚本ジョセフ・コシンスキー カール・ガイダシェクマイケル・アーント 原作ジョセフ・コシンスキー アーヴィッド・ネルソン (※内容にネタバレを含む)「オブリビオン」既視感はあるが、細部まで緻密に作られたSFラブストーリー 一見どこかで見たようなSF映画と思われそうだが、きちんと観ると、映像もストーリーも細部までし...

映画「冷たい熱帯魚」英題/COLD FISH製作/2010年公開/2011年1月29日 日本映画 146分監督/園子温出演/吹越満:社本信行/熱帯魚店主人    でんでん:村田幸雄/熱帯魚屋「アマゾンゴールド」オーナー本作は監督の実体験と、1993年の埼玉愛犬家殺人事件や数々の猟奇殺人事件からインスパイアされたダーク・ファンタジー。家庭不和を抱えつつも慎ましく小さな熱帯魚店を営む社本は、娘の万引き事件をきっかけに同業者の村田...

J・J・エイブラムス監督の面白さ。

 08, 2014

フェイスブックに登録していますが、やはり、映画や海外放送に関しては最速で情報を知る事ができます。          ( 相棒ではフェイスグッドでしたね。それから検索サイトにはgoogleとyahooをかけてyagoole←スペル覚えていないorz )本題いきます。今回も「J・J・エイブラムスからの挑戦状」がまた来ました。企画→ 「Star Trek Into Darkness (2013) 監督・製作」                  「R2-D2をを探せ!...

12月に観た映画

 06, 2014

12月の鑑賞メーター観たビデオの数:6本観た鑑賞時間:766分インソムニア [DVD]正義感と罪悪感のせめぎ合いの刑事映画。俳優アルパチーノがインソムニア=不眠症に悩まされ、徐々に疲弊していく描写が神経衰弱を体験した私には怖く刑事でもここまで悩むものかと心痛。感覚が過敏になり過ぎる演技と描写がたまらなかった。ノーラン監督にしては普通すぎる展開だが→常に彼が提示する「正義とは?」の扱いが心痛い。真相を自力で調べた...

日本版の配布チラシより既に「アマゾン限定版」予約していますが、発送通知待ちの状態です。アマゾンに飛んだら、アマゾン限定版が品切れでプレミア価格の二万円越え・・・・。即効で予約しておいて良かったー。フェイスブックの紹介ページから「ダウンロード版の先行配信」が始まっています。リンク貼っておきます。スタートレック・イン・トゥ・ダークネス日本公式サイトネタバレ書く勇気が無いので、レンタルでもいいので是非、...

12月に読んだ本

 03, 2014

2013年12月の読書メーター読んだ本の数:10冊読んだページ数:1232ページナイス数:47ナイス奴隷区 僕と23人の奴隷(4) (アクションコミックス)の感想原作既読だけに漫画での展開がこう来たか!と言う感じ。個人的に犬のズシオウマルの章が好きだったので次巻での扱いが気になる。セイヤと引き離されたジュリアがリュウオウに肩入れするのも漫画だとすんなり納得。次の展開が解っているだけに更に嫌な人間の側面を見せ付けられるSCM...